固定資産税と都市計画税 固定資産税と都市計画税

固定資産税・都市計画税は、家や土地など不動産の所有者にかけられる税金(市町村税)。税額は、市町村が「土地」と「建物」の「固定資産税評価額」を決め、それに一定の税率をかけて計算される。毎年1月1日時点の所有者に、4月ごろに納税通知書が送られ、そこに書かれた期日までに納めるのが一般的です。

中古住宅の購入時は決済日(引渡日)により日割り計算されます。その年の4月1日から引渡日までの期間を前所有者が引渡日より次の3月31日までを新しい所有者が支払います。

所在地Access